コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンター(安達)市 アンターAnda

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンター(安達)〔市〕
アンター
Anda

中国東北地方,ヘイロンチヤン (黒竜江) 省南西部,ソイホワ (綏化) 地区の市。ピンチョウ (浜洲) 鉄道が通る。ソンネン (松嫩) 平原の東部にあり,行政中心地のアンター鎮は早くから小麦,コーリャンなどの集散地であった。北西部のサルト (薩爾図) を中心に,1960年にターチン (大慶) 油田の開発が始り,この地区をのちのターチン市として分離した。人口 45万 4706 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android