コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンチオコス8世 アンチオコスはっせいAntiochos VIII

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンチオコス8世
アンチオコスはっせい
Antiochos VIII

[生]?
[没]前96
セレウコス朝シリアの王 (在位前 121~96) 。デメトリオス2世の子。母クレオパトラ・テアに擁立されたが,これを殺害。以後内紛が続き,シリアは分裂し弱体化した。前 96年ヘラクレオンに殺害された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone