コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンティル海流 アンティルかいりゅうAntilles Current

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンティル海流
アンティルかいりゅう
Antilles Current

北赤道海流は,北大西洋西部,リーワード諸島付近で2分する。このうち大アンティル諸島に沿って北流するほうの海流をいう。バハマ島の北方でフロリダ海流と合体しメキシコ湾流となる。夏強く,冬弱いという季節変動が顕著で,ハッテラス岬沖におけるメキシコ湾流の季節変動の一因となっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アンティル海流の関連キーワードガルフストリーム大西洋北赤道海流サルガッソー海藻海

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android