アントニア アルスラン(英語表記)Antonia Arslan

現代外国人名録2012の解説

アントニア アルスラン
Antonia Arslan


国籍
イタリア

専門
作家

出生地
パドヴァ

経歴
アルメニア系。大学で教鞭を執る傍ら、18、19世紀イタリア大衆文学と女流文学の分野で先駆的な研究を手掛ける。アルメニアの偉大な詩人ダニエル・ヴァルジャンの「パンの歌」と「麦の海」を共訳したことから、自らのアイデンティティを再認識し、トルコが1915年に行ったアルメニア人虐殺をテーマにした「ひばり館」を執筆。第15回イタリア・ペンクラブ賞ほか、多くの文学賞を受賞。

受賞
イタリア・ペンクラブ賞(第15回)

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android