アントン ユーゴフ(英語表記)Anton Yugov

20世紀西洋人名事典の解説

アントン ユーゴフ
Anton Yugov


1904 -
ブルガリアの政治家。
元・ブルガリア首相。
マケドニア生まれ。
1928年ブルガリア共産党に入党。’34年ブルガリア共産党から派遣され、モスクワのレーニン主義学校に通い、’36年帰国。’37年党政治局員を経て、’44年内務大臣に任命され、’47年首相代理となるが、コストフ事件の際に解任される。’51年には重工業相となり、政治局でも地位を回復する。’52年首相代理を務め、’56年首相。’62年11月首相の職を解かれ、党中央委員会からも追放される。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android