コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンドレアス=ザロメ(英語表記)Andreas-Salomé, Lou

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アンドレアス=ザロメ
Andreas-Salomé, Lou

[生]1861.2.12. ペテルブルグ
[没]1937.2.5. ゲッティンゲン
ドイツの女流作家。ロシアの将軍の娘で,チューリヒ大学に学んだ。ニーチェリルケと親しく,特にニーチェとは一時は結婚まで進んだが破れた。ニーチェの生涯でザロメ体験として有名。ザロメも『作品に表われたニーチェ』 Ffriedrich Nietzsche in seinen Werken (1894) を書いた。リルケの『ドゥイノの悲歌』はザロメに捧げられた。フロイトとも学問上の交際があり,小説,随筆,心理学の論文などを書いた。 1887年ドイツ人の東洋学者 F.K.アンドレアスと結婚。主著『リルケ』 Rainer Maria Rilke (1928) ,『フロイトへの感謝』 Mein Dank an Freud (31) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android