コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンドレイ教会 アンドレイキョウカイ

デジタル大辞泉の解説

アンドレイ‐きょうかい〔‐ケウクワイ〕【アンドレイ教会】

Andriyivs'ka tserkvaАндріївська церква》ウクライナの首都キエフにあるロシアバロック様式の教会。ドニエプル川西岸、アンドレイ坂を上った丘の上に位置する。18世紀半ば、ロシアのエリザベータ女帝により建造。設計はイタリアの建築家バルトロメオ=ラストレッリによる。聖アンドリー教会

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界の観光地名がわかる事典の解説

アンドレイきょうかい【アンドレイ教会】

ウクライナの首都キエフにある教会。町を一望するウラジーミルの丘の北側に位置し、エカテリーナ宮殿の設計をしたラストレッリが手がけた建物で、18世紀半ばに完成した。ときのロシア女帝エリザベータのキエフ訪問を記念して建てられたもので、サンクトペテルブルグにあるエルミタージュ宮殿を模している。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

アンドレイ教会の関連キーワードアンドリー教会アンドリー坂アンドレイ坂

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android