アンドレ ナヴァラ(英語表記)André Navara

20世紀西洋人名事典の解説

アンドレ ナヴァラ
André Navara


1911.10.13 -
フランスのチェロ奏者。
元・パリ音楽院教授,元・北西ドイツ音楽アカデミー教授。
ビアリッツ生まれ。
トゥールーズ音楽院に学び、10才でパリ音楽院に入学。翌年最年少で卒業後、1937年にウィーンの国際音楽コンクールで第一位を獲得して楽壇にデビューした。カザルスにも師事し、BBN三重奏団など室内楽奏者として活躍した。ベルリンでフレッシュについて学んだヴァイオリン技法を取り入れた軽快で流動的な趣で室内楽的楽曲に実力を発揮’49年にパリ音楽院教授、’58年からデトモルトの北西ドイツ音楽アカデミーのチェロ教授などを歴任した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

アンドレ ナヴァラ

生年月日:1911年10月13日
フランスのチェロ奏者
1988年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android