アーダルベルト(英語表記)Adalbert; Adelbert

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アーダルベルト
Adalbert; Adelbert

[生]1000頃
[没]1072.3.16. ゴスラル
ハンブルク,ブレーメン大司教 (在職 1043~72) 。中世ドイツの典型的聖界諸侯の一人。ザクセンの著名な貴族の出身。 1043年ハンブルクとブレーメンの大司教に任命された。北ヨーロッパ各地に宣教団を派遣し,またみずからもスカンジナビアの教皇特使として布教活動を行い,自己の領国を北部ドイツの宗教的・政治的中心に高めようと努めた。神聖ローマ皇帝ハインリヒ3世に重用され,その子ハインリヒ4世の幼時には後見人となるなど,帝国政治でも手腕をふるった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android