コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アービトラージ(Arbitrage)

1件 の用語解説(アービトラージ(Arbitrage)の意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

アービトラージ(Arbitrage)

裁定取引。鞘(さや)取り。異なる2つの市場の価格差を利用して利益を得ようとする取引。例えば、現物市場の為替レート先物市場の為替レートの、高い方を売り、安い方を買う事によって差額が利益となる。

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アービトラージ(Arbitrage)の関連キーワード裁定取引金利裁定取引アービトラージ為替裁定さやさや鞘取り狭山さや・ぐ

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone