コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アールスメア生花中央市場 アールスメアせいかちゅうおうしじょう Bloemenveiling Aalsmeer

1件 の用語解説(アールスメア生花中央市場の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

アールスメアせいかちゅうおうしじょう【アールスメア生花中央市場】
Bloemenveiling Aalsmeer

オランダの首都アムステルダムの南西約10km、スキポール(スヒップホル)空港近くにある世界最大の生花市場。総面積はサッカーコート80面分に当たる75万5000m2チューリップをはじめとするオランダ産の花だけでなく、ヨーロッパ各国、アフリカ中近東諸国の生花が集まり、1日に2000万本近くの切り花や植物の取り引きが行われ、その85%がスキポール空港を通じて世界中に輸出されている。色とりどりの花々の中で取り引きが行われる活気ある風景を2階からガラス越しに見学できる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アールスメア生花中央市場の関連キーワードアムステルダムエダムニューアムステルダムAMSダム広場ムント広場ライツェ広場アムステルダム・バロック管弦楽団アムステルダム・フィルハーモニー管弦楽団アムステルダムマラソン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone