コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イェローストーン-グランドキャニオン(読み)イェローストーングランドキャニオン

世界の観光地名がわかる事典の解説

イェローストーングランドキャニオン【イェローストーン-グランドキャニオン】

アメリカのワイオミング州イェローストーン国立公園にある大峡谷。イェローストーン川の浸食によって何万年もの歳月をかけて造り上げられ、深さは約300mもある。ナイアガラの滝の2倍で、94mの高さを誇るロウアー滝やアッパー滝も有名である。イェローストーン川を挟む北側(ノースリム)と南側(サウスリム)から、滝とキャニオンの絶景が楽しめる。◇英名は「Grand Canyon of The Yellowstone」。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android