コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イコモス(ICOMOS=国際記念物遺跡会議)

1件 の用語解説(イコモス(ICOMOS=国際記念物遺跡会議)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

イコモス(ICOMOS=国際記念物遺跡会議)

1964年の記念物と遺産の保存に関する国際憲章(べニス憲章)を受けて1965年に設立された国際的な非政府組織(NGO)。ユネスコ諮問機関として、世界遺産登録の審査などを担当している。

(2013-04-23 朝日新聞 朝刊 青森全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イコモス(ICOMOS=国際記念物遺跡会議)の関連キーワードイコモス世界遺産保護条約ICOMOS古社寺保存法イコモス(ICOMOS・国際記念物遺跡会議)イコモス(ICOMOS・国際記念物遺跡)北太平洋のおっとせいの保存に関する暫定条約古都における歴史的風土の保存に関する特別措置法重要美術品等の保存に関する法律植物新品種の保護に関する国際条約

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone