コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イコール・フッティング equal footing

1件 の用語解説(イコール・フッティングの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

イコール・フッティング【equal footing】

互いに競合関係にある異なる交通手段の市場における競争条件を等しくすること。競争条件(基盤)の平等化と呼ばれることがある。鉄道事業は,用地,レールといった基礎的な施設から電車,車両,さらに運転手,車掌,駅員等の労働まで,鉄道輸送を行うのに必要なすべての投入物を自ら調達し,そのために要する費用を回収するように運賃を決めている。これに対して,トラック,バス等の自動車輸送は基礎的な施設として道路を必要とするが,道路の建設・維持の財源には揮発油税軽油引取税等の自動車関係税の収入だけでなく,国・地方の一般財源が含まれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

イコール・フッティングの関連キーワード共役共役点交通難親縁互い流通手段類縁背中合せ競合い競合う

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イコール・フッティングの関連情報