コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イスラエルのアラブ人 いすらえるのあらぶじん

1件 の用語解説(イスラエルのアラブ人の意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

イスラエルのアラブ人

イスラエルの成立時に多くのパレスチナ人が脱出して難民となったが、故郷に踏みとどまったパレスチナ人もいた。彼らとその子孫は現在約170万人で、イスラエルの人口の4分の1を占めている。宗教はイスラム教キリスト教ドルーズ派。大半は、徴兵はされていないが参政権は与えられており、3つのアラブ系の政党がクネセットに10人の議員を送り込んでいる。だが様々な面で、2級市民的な扱いを受けている。イスラエルでは、思いのほか、アラビア語が通じることはあまり知られていない。

(高橋和夫 放送大学助教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イスラエルのアラブ人の関連キーワードアラファトガザ中東和平会議パレスチナ難民パレスチナの人口動態PLAパレスチナ情勢パレスチナ占領中東戦争とパレスチナ2国家共存

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イスラエルのアラブ人の関連情報