コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イスラム教建築 イスラムきょうけんちく

大辞林 第三版の解説

イスラムきょうけんちく【イスラム教建築】

七世紀以降、イスラム教の布教とともに広まったモスク・宮殿・廟などの建築。ドーム屋根・馬蹄形アーチ・アラベスクなどに特色がある。インドのタージマハル、グラナダのアルハンブラ宮殿などが代表的。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

イスラム教建築の関連キーワードアルハンブラ宮殿タージマハルイスラム教清真大寺グラナダモスク布教特色

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android