コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イタケルノカミ(五十猛神) イタケルノカミ

1件 の用語解説(イタケルノカミ(五十猛神)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イタケルノカミ(五十猛神)
イタケルノカミ

スサノオノミコトの子。初め多くの樹種を持って新羅に降りたが,そこに植え尽さずさらに筑紫から大八洲国全体にわたり植え広めた。和歌山市伊太祁曾神社に祀られる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イタケルノカミ(五十猛神)の関連キーワード五十猛命素戔嗚尊・須佐之男命簸川伊弉諾尊五伴緒神高砂神社スサノオ自伝スサノオ 創国の魁熊野大神枛津姫命

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone