コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イタリアの国民投票

1件 の用語解説(イタリアの国民投票の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

イタリアの国民投票

イタリアでは国民50万人の署名を集め、裁判所が認めれば、法律を廃案にしたり、一部を削ったりすることを国民に直接問える。投票率が50%を超えれば成立し、結果が拘束力を持つ。同じ法律は5年間提出できないと解釈されている。憲法で認められており、手続き法が整った1970年から実施されていた。これまでに離婚法や中絶法の是非などが問われてきた。

(2011-06-11 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イタリアの国民投票の関連キーワード国民同盟直接請求イタリアン署名運動署名代理受任者スイスの国民投票高校生平和大使署名集めのルール阿久根市長リコール

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イタリアの国民投票の関連情報