イタリア王国[中世](読み)イタリアおうこく[ちゅうせい](英語表記)Regno italico

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イタリア王国[中世]
イタリアおうこく[ちゅうせい]
Regno italico

中世イタリアの王国 (888~962) 。カロリング朝カルル3世の死で男系相続が絶え,女系の諸侯がイタリア王位を争い始めた 888年から,オットー1世 (大帝)が神聖ローマ皇帝に即位してイタリアをドイツの支配下におく 962年までの期間に存在した王国。この期間にベレンガーリョ1世,スポレト侯グイード,プロバンス侯ウーゴ,ベレンガーリョ2世らが互いに争いながら王位についた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ポスティングシステム

《「入札制度」の意》日本の球団に所属するプロ野球選手が、米国メジャーリーグへ移籍するための制度の一。所属球団の許可を得た選手のみが対象となる。所属球団は2000万ドルを上限に譲渡金を設定し、獲得を望む...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android