コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イチョウ(銀杏/公孫樹) イチョウ

百科事典マイペディアの解説

イチョウ(銀杏/公孫樹)【イチョウ】

中国原産といわれるイチョウ科の落葉高木。葉は扇形で切れ込みがあり,秋鮮やかに黄葉する。雌雄異株。4月開花し受粉するが,受精は10月,種子の成熟直前に行われる。イチョウの精子は1896年平瀬作五郎により種子植物としてはじめて発見された。
→関連項目遺存種

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

イチョウ(銀杏/公孫樹)の関連キーワード気根

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android