コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イデユアイミドリ(出湯藍緑) イデユアイミドリMastigocladus laminosus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イデユアイミドリ(出湯藍緑)
イデユアイミドリ
Mastigocladus laminosus

藍藻類スチゴネマ目イデユアイミドリ科の1種。本体は枝分れした糸状体であるが,多数折重なって外見は膜状塊状,叢状を呈する。日本をはじめ世界各地の温泉から発見されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android