コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イヌリンゴ(読み)いぬりんご

世界大百科事典内のイヌリンゴの言及

【ヒメリンゴ】より

…果実は球形で,径2~2.5cmと名まえのように小さく,先端部はリンゴのようにへこむことがない。イヌリンゴとも呼ばれる。中国大陸原産で,日本では盆栽などに利用されるが,耐寒性は強く,シベリアでの耐寒性リンゴの品種育成の交配親に用いられた。…

※「イヌリンゴ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる