コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イブンサウド Ibn Sa‘ūd

大辞林 第三版の解説

イブンサウド【Ibn Sa‘ūd】

1880~1953) サウジアラビアの初代国王(在位1902~1953)。1902年リヤドを都とするネジド王国を建て、王位についた。13年ペルシャ湾に進出、25年ヘジャズ王国を併合してアラビア半島の大部分を統一。32年国号をサウジアラビアと改め、第二次大戦後、油田の開発・鉄道の敷設など近代化に努めた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

イブンサウドの関連キーワードサウジアラビア