コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イモビカッター・テスター

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

イモビカッター・テスター

イモビカッターは、車両ごとにイモビライザーに設定された識別符号を消去し、新たな符号に設定し直す。これにより偽の鍵が使えるようになり、盗むのが容易になる。悪用の実態は愛知県警が2010年2月に初めて確認した。自動車メーカー各社がイモビカッターでは解除できないシステムを採用するようになったため、イモビテスターが登場。テスターは識別符号を消さずに別の符号も使えるようにする。愛知県警が12年1月にテスターを悪用した事件を初摘発した。

(2013-02-13 朝日新聞 夕刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android