コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イラクのスンニ派とシーア派

1件 の用語解説(イラクのスンニ派とシーア派の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

イラクのスンニ派とシーア派

イラクでは、西部や北部を中心にアラブ人イスラム教スンニ派が人口の2割、中南部を中心に同シーア派が約6割、主に北部に居住するクルド人が約15%を占める。旧フセイン政権下ではスンニ派が主導権を握り、シーア派の多くは冷遇されてきた。イラク戦争後両派の対立が強まったが、社会主義を掲げていた旧政権下では宗派間の対立があまり目立たなかった。

(2006-03-04 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イラクのスンニ派とシーア派の関連キーワードアラビア海アラブ人アラブ連盟アラブ世界アングロアラブ大食単峰駱駝SCIRIイラクのクルド人イラクの民族・宗派

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イラクのスンニ派とシーア派の関連情報