コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イラク・ボディー・カウント

1件 の用語解説(イラク・ボディー・カウントの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

イラク・ボディー・カウント

イラク戦争直前の2003年1月に創設され、現在は英米在住のボランティア9人が活動している。メディア報道、国際機関や政府、NGOの公式発表から、イラクで民間人が巻き込まれた戦闘やテロの情報を収集。複数の情報源で裏付けられた事例について、日時、場所、使用武器、死者・負傷者の人数、犠牲者の名前、性別、職業などを記録する。情報源によって人数などが食い違うため集計に幅を持たせている。開戦からの民間人犠牲者の総数は20日現在、11万4138人~12万5049人。

(2013-08-21 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イラク・ボディー・カウントの関連キーワードフセインイランイラク戦争イライラ戦争イラクボディーカウント十段イラクのクルド人イラク戦費新生イラクの選挙英国のイラク戦争調査イラク戦争と陸自

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イラク・ボディー・カウントの関連情報