コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イラス[山] Volcán Irazú

世界大百科事典 第2版の解説

イラス[山]【Volcán Irazú】

中央アメリカ,コスタリカの活火山。標高3432m。中央アメリカの最高峰で,コスタリカの首都サン・ホセの東北東約30km,グアナカステ山脈にある。火山活動は盛んで,記録の明確な1723年以降,1841年,1910年,63年,67年の大噴火が知られ,とくに63年から2年続いた噴火は大量の降灰砂により,付近に大被害を与えた。この山頂から太平洋と大西洋を見わたすことができる。【田嶋 久】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android