コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イランの政治体制

1件 の用語解説(イランの政治体制の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

イランの政治体制

79年のイスラム革命後、高位の宗教指導者が最高指導者となる「イスラム法学者による統治」を確立。最高指導者を選ぶ専門家会議メンバーを国民が選挙することで、民主的体制だと主張する根拠となっている。一方で、地方議会を除く選挙では、国会の上院にあたる護憲評議会が事前審査で候補者を排除する権限があるため、体制批判があらかじめ封じられているとの批判も強い。

(2006-12-13 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イランの政治体制の関連キーワードイラン革命ウラマーファイサルホメイニレコンキスタハマースイスラム聖戦機構イスラムのスカーフイランとガソリンラール・マスジード

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イランの政治体制の関連情報