コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イランの核開発問題

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

イランの核開発問題

02年に米国が秘密の核施設の存在を指摘し、核兵器開発疑惑を追及。核の平和利用を唱えるイランは03年に英独仏とウラン濃縮活動の一時停止に合意したが、05年8月にアフマディネジャド大統領が就任すると再開した。国際原子力機関(IAEA)は06年2月に国連安保理付託を決議。安保理は制裁決議を2度採択し、活動の停止を求めたがイランは応じていない。

(2007-10-21 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イランの核開発問題の関連情報