コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イランへの経済制裁

1件 の用語解説(イランへの経済制裁の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

イランへの経済制裁

国連安全保障理事会は2006年以降、イランに対し、核開発・ミサイル関連技術などの輸入禁止や関係団体、個人の資産凍結などを定めた決議を4回にわたって採択した。米国はこれ以外に、石油貿易でイラン中央銀行と取引した金融機関を米国から締め出す独自措置もとる。欧州連合(EU)もイラン産原油の全面禁輸の措置をとっている。

(2013-03-13 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イランへの経済制裁の関連キーワード国連安全保障理事会平和のための結集決議UNSC国連シリア監視団国際連合安全保障理事会安保理決議安保理事会国際連合安全保障理事会決議国連決議対イラン経済制裁

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イランへの経済制裁の関連情報