イリンガ州(読み)イリンガ(英語表記)Iringa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イリンガ〔州〕
イリンガ
Iringa

タンザニア中南部の州。州都はイリンガ。北西部のルアハ川沿岸以外は高地で,南部はルングウェ山 (3175m) を主峰とする山地。主産物は茶,ジョチュウギク,ワットル (なめし皮用のアカシア樹液) 。その他コーヒー,タバコ,サイザルアサナンキンマメを産する。石炭,チタン,鉄鉱石,石灰石,金の鉱床がある。面積5万 6864km2。人口 120万 8914 (1988) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android