コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イルデフォンスス イルデフォンスス Ildefonsus

2件 の用語解説(イルデフォンススの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イルデフォンスス
イルデフォンスス
Ildefonsus

[生]607頃
[没]667頃
スペイントレド大司教,聖人。聖母マリアに深い崇敬を捧げ『聖マリアの処女性について』を著わす。西ゴート時代のスペインにおけるローマ文学最後の代表者。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

イルデフォンスス【Ildefonsus】

606ころ‐667
スペインの聖人。トレド近郊のベネディクト会修道院の院長をつとめ,657年トレドの大司教となる。マリアの純潔について書物を著し,彼女に深い崇敬をささげた。伝説によれば,マリアが大聖堂に降って彼の司教座に座し,天のカズラ(上祭服)を彼に与えたという。美術では,司教服または修道服をつけた姿で表され,カズラを持物とする。祝日は1月23日。【荒木 成子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

イルデフォンススの関連キーワードベネディクトゥスベネディクト修道会ベネディクト試薬エッグベネディクトベネディクト[アニヤンの]アニヤンのベネディクトベネディクトゥス[13世]ベネディクトゥス[14世]ベネディクトゥス[15世]ベネディクト・デ・ゴエス

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone