コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イワツメクサ(岩爪草) イワツメクサ Stellaria nipponica

1件 の用語解説(イワツメクサ(岩爪草)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イワツメクサ(岩爪草)
イワツメクサ
Stellaria nipponica

ナデシコ科多年草。別名オオバツメクサ。本州中部以北の高山砂礫地に生える。茎は地表近くで分枝を繰返して立上がり高さ約 15cmになり,繊細で毛がない。葉は線形で開出し,質は薄く平滑。7~8月,茎の先に長柄を出して少数の白花をつける。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イワツメクサ(岩爪草)の関連キーワードアメリカ撫子霞草色丹繁縷石竹高嶺撫子爪草麦撫子高嶺爪草藤撫子フジナデシコ