コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イングランド・プレミアリーグ

1件 の用語解説(イングランド・プレミアリーグの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

イングランド・プレミアリーグ

1888年に世界初のリーグとして発足。1992~93年シーズンに「プレミアリーグ」に名称を変更した。20チームが参加し、2回戦総当たりの年間38試合で優勝を争う。3位までのチームには翌シーズンの欧州チャンピオンズリーグの出場権が与えられ、4位は同リーグのプレーオフに進出する。5、6位は欧州リーグに出場。下位3チームは2部に降格する。プレミアリーグに名称変更後の優勝は5チームだけで、マンチェスターユナイテッドが12回でトップアーセナルチェルシーが3回、ブラックバーン、マンチェスター・シティーが1回で続く。これまで日本選手はMF稲本潤一(アーセナル、フラム、ウェストブロミッチ)、FW西沢明訓、MF中田英寿(ともにボルトン)、MF戸田和幸(トットナム)らが所属した。

(2012-08-16 朝日新聞 朝刊 サッカー7)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

イングランド・プレミアリーグの関連キーワードファームリーグイースタンリーグウエスタンリーグセリーグペナントレース撫子リーグBCリーグ国内の女子サッカー野球の米独立リーグジャパンフットボールリーグ

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イングランド・プレミアリーグの関連情報