コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インズ・オブ・コート インズオブコート

百科事典マイペディアの解説

インズ・オブ・コート

英国における法廷弁護士(バリスターBarrister)を教育し資格を与えるためにロンドンに設置された機関。始まりは14世紀ごろ。法学院と訳されるが,互いに独立し平等な4つのイン(リンカーンズ・イン,インナー・テンプル・イン,ミドル・テンプル・イン,グレイズ・イン)から成るところから四法学院ともいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

インズ・オブ・コート
いんずおぶこーと
Inns of Court

イギリスの弁護士のうちバリスターbarrister(ソリシターと対比される)の養成にあたる機関。現在は、リンカーンズ・イン、インナー・テンプル、ミドル・テンプル、およびグレイズ・インの四つがある。バリスター(法廷弁護士)になるためには、これらのいずれかに入学して学期に出席し、インズ・オブ・コートの代表で組織される法学教育評議会が実施する試験に合格しなければならない。また、それぞれのインは、バリスターの自治団体としての性格をもち、独立して、資格の付与または剥奪(はくだつ)を行う。[堀部政男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

インズ・オブ・コートの関連キーワードメーン(Sir Henry James Sumner Maine)バリスター(廷内弁護士)コモン・ロー学生演劇

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android