インターデビット(読み)いんたーでびっと

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

インターデビット

日本インターネット決済推進協議会が定めた、インターネットでの即時決済を実現するサービス。サービスを利用するには、ワレットと呼ばれる電子決済用のソフトウェアが必要となる。ワレットは、利用する金融機関によって、パソコンにインストールして利用する場合と、金融機関のサーバーで動作するものを利用する場合に分かれる。みずほ銀行などが対応しているが2005年3月にサービスを終了した。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android