コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インターレース方式 インターレースほうしき

大辞林 第三版の解説

インターレースほうしき【インターレース方式】

テレビ画像の表示方式の一。画面上の走査線の偶数行と奇数行を一つおきに交互に使い画像を表示させる方法。廉価なディスプレー装置などに用いられている。飛び越し走査。インターレース走査。インターレース表示。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

インターレース方式の関連キーワードインターレース走査ノンインターレースフルハイビジョンインターレースディースリーディーワン千八十iHDV

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android