コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インターレース方式 インターレースほうしき

大辞林 第三版の解説

インターレースほうしき【インターレース方式】

テレビ画像の表示方式の一。画面上の走査線の偶数行と奇数行を一つおきに交互に使い画像を表示させる方法。廉価なディスプレー装置などに用いられている。飛び越し走査。インターレース走査。インターレース表示。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

インターレース方式の関連キーワードインターレース走査ノンインターレースフルハイビジョンインターレースディースリーディーワン千八十iHDV

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android