インテリアコーディネーターとインテリアプランナー(読み)インテリアコーディネーター/インテリアプランナー

とっさの日本語便利帳の解説

インテリアコーディネーターとインテリアプランナー

インテリア全般の専門家という業務はほとんど変わらないのに、関係官庁がそれぞれに資格制度を立てたために泣き分かれになったこの二つ。受験資格は緩やかだが年齢制限(二次試験は二五歳以上)があるのが「コーディネーター」、年齢制限は緩い(二二歳以上)が学歴に応じた実務経験が必要なのが「プランナー」。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android