コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インドと中国

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

インドと中国

インド北部アルナチャルプラデシュ州の領有をめぐり1962年に国境紛争を経験。現在も未画定の国境線を抱える。インド側は98年の核実験の際、当時のバジパイ首相が、中国の脅威を主要な理由に挙げるなど、対中警戒感が強い。一方で経済関係は拡大し、インドにとって中国は最大の貿易相手国だ。

(2010-11-27 朝日新聞 朝刊 アジア)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

インドと中国の関連情報