コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インドの農業

1件 の用語解説(インドの農業の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

インドの農業

コメや小麦の生産が中国に次ぎ世界2位の農業大国。農業は労働人口の52%が従事し国内総生産(GDP)の16.1%を占めるが、農地の約半分は水利設備がなく、天候で収穫が大きく左右される。人口増で1人当たりの農地面積が縮小。農村は約1億人に上る出稼ぎ労働者の供給源となっている。

(2011-01-22 朝日新聞 朝刊 アジア)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

インドの農業の関連キーワード小麦色エダム米屋小麦胚芽油生産波及の大きさ麦作経営安定資金イランとガソリン気候変動とインドジャガイモの生産量米粉用米

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

インドの農業の関連情報