コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インドネシアの市民運動

1件 の用語解説(インドネシアの市民運動の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

インドネシアの市民運動

1960~90年代のスハルト体制下では自発的な運動は抑え込まれ、集会は既成政党などが支持者を動員して勢力を誇示する場だった。98年の民主化前後に学生の政府に対する抗議デモが多発するようになったが、その後も組織による大量動員方式が続いていた。

(2010-04-10 朝日新聞 朝刊 アジア)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

インドネシアの市民運動の関連キーワードエックハルト社会体制スハルト夫役ゴルカルスハルト体制イッピーGOLKARトレモリノス若月保治

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone