コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インドネシアの看護師候補者

1件 の用語解説(インドネシアの看護師候補者の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

インドネシアの看護師候補者

日本とインドネシアが結んだEPAで、看護師候補者を受け入れている。滞在期間は3年。候補者は病院などの受け入れ機関で働きながら学び、年1回の国家試験に合格すれば日本で看護師として働ける。昨年までに316人が来日したがこれまでの合格者は計17人にとどまる。日本語習得や看護文化の違いが障害になっている。09年から受け入れているフィリピン人は、昨年までに139人が来日。計2人が合格している。

(2011-06-14 朝日新聞 朝刊 3総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

インドネシアの看護師候補者の関連キーワードインドネシア語派ガルーダ・インドネシア航空機事故EPA研修生外国人の介護福祉士・看護師雇用インドネシア人看護師、介護福祉士インドネシアからの看護師、介護福祉士の候補者受け入れインドネシア人介護福祉士候補者の受け入れインドネシア人の看護師・介護福祉士の候補者の受け入れインドネシア人介護福祉士候補者インドネシア人看護師の受け入れ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone