インドネシア人介護福祉士候補者の受け入れ

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

インドネシア人介護福祉士候補者の受け入れ

日本とインドネシア経済連携協定(EPA)に基づき、看護師候補者とあわせて計208人が昨夏来日。全国約100の介護施設や病院で資格のいらない看護助手や介護助手として働いている。介護福祉士候補者は、滞在許可期間の4年以内に日本語国家試験に合格しないと帰国しなければならない。

(2009-03-27 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android