コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インド国鉄

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

インド国鉄

日本より早い1853年に運行開始。英国による植民地経営の基礎として重視された。現在はアジア中国に次ぐ総延長距離(約6万3千キロ)があり、雇用人員は約140万人。鉄道貨物は05年は6億8千万トンに達し、5年間で4割近く増えた。

(2007-07-08 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

インド国鉄の関連キーワード徳川家慶徳川家慶オーストンガルストショイベノックスハウスクネヒトフェノロサブロンホフ松野クララ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android