コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インハウス・データベース インハウス・データベース inhouse database

1件 の用語解説(インハウス・データベースの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

インハウス・データベース
インハウス・データベース
inhouse database

企業などの組織が,内部での利用のために,情報を蓄積して作成するデータベース。近年の企業をめぐる状況の変化,すなわち競争環境の激化,需要の多様化,技術革新の進展,情報化の進行などを反映して,インハウス・データベースの構築が盛んになってきている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

インハウス・データベースの関連キーワード内部告発Intranet内部牽制組織挫滅ナレッジ部内フロント組織緻密骨不等粒質組織企業OB組織

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone