コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インバウンド/アウトバウンド いんばうんど/あうとばうんどinbound/outbound

Wisdomビジネス用語辞典の解説

インバウンド/アウトバウンド

コールセンターにおける代表的な2つの業務を指す。インバウンドは客先からの照会や要望などに応える業務。アウトバウンドダイレクトセールスなどを行う業務。インバウンドにおいては、顧客情報/FAQ/商品データベースなどを画面で参照しながら、また関連部門と連携してスピーディかつ顧客状況に見合った対応が求められる。アウトバウンドにおいては、電話による押し売り的な受け取られ方をされないために、客先情報を活用し適切なタイミングで最適商品およびサービス内容の案内をすることが望まれている。情報提供/情報収集/セールス/アフターケアの実施に際して、顧客と企業をより親密にする重要な役割を果たすべく、コールセンターの位置付けがいっそう重視されてきている。

出典 「ビジネス用語辞典」byWisdom(NEC)Wisdomビジネス用語辞典について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android