コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インフレ目標

1件 の用語解説(インフレ目標の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

インフレ目標

中央銀行が金融政策の目安にする物価上昇率の目標。本来は英国のように、物価が上昇して国民の生活が苦しくなるのを防ぐため、物価を抑える目標をたてる。景気低迷で物価下落が続く「デフレ」から抜け出すためにも有効との主張がある。日本銀行はこれまで、物価上昇率の目安を「2%以下のプラスで、中心は1%程度」と幅を持たせ、「物価安定が展望できるまで実質ゼロ金利政策を続ける」としていた。新たな目標は「1%」とはっきり示し、それまでは実質ゼロ金利を続ける姿勢も明確にした。

(2012-02-14 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

インフレ目標の関連キーワードインフレターゲット金融政策展望リポートBIS(Bank for International Settlements)イングランド銀行(Bank Of England)欧州中央銀行(European Parliament)公開市場操作(open market operation)国際決済銀行(BIS:Bank for International Settlements)中央銀行(Central Bank)金融政策とインフレ目標

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

インフレ目標の関連情報