コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インベストメント・バンク investment bank

翻訳|investment bank

1件 の用語解説(インベストメント・バンクの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

インベストメント・バンク【investment bank】

投資銀行と訳される。証券の新規発行の引受業務を中心に,長期資金調達を図る証券発行者と投資家との間の仲介業務を主たる業務とするアメリカの証券業者のことである。その伝統的業務は,証券の公募発行引受け,証券の私募発行の仲介,企業の合併・買収の仲介,プロジェクトファイナンス(ある特定の投資計画に対して行う資金貸付け),既発行証券を対象とするエクスチェンジオファーの仲介,その他企業の金融上の諸問題のコンサルティング業務などであるが,今日では大部分の業者は,こうした企業金融業務を中心にしつつも,公社債・株式の流通市場における委託売買業務やディーラー業務をも幅広く営み,総合証券会社となっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

インベストメント・バンクの関連キーワード投資銀行起債市場発行価格IBNIF日本政策投資銀行法有価証券通知書投資証券投資法人債券発行価額

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

インベストメント・バンクの関連情報