インライングラフィック(読み)いんらいんぐらふいつく

ASCII.jpデジタル用語辞典「インライングラフィック」の解説

インライングラフィック

テキストの一部として文字と文字の間に挿入された画像データ。他の文字データに混じって1つの文字として扱われるため、文字の増減に合わせてグラフィックの位置も移動する。QuarkXPressでは「アンカー」と呼ぶ。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android