イースト・サイド(読み)いーすとさいど(英語表記)East Side

翻訳|East Side

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イースト・サイド
いーすとさいど
East Side

アメリカ合衆国、ニューヨーク市の地区。広義には、マンハッタン区の中心を縦に走る五番街より東側をさし、ロワー・イースト・サイドからイースト・ハーレムまで、5地域に区分される。通称イースト・サイドとよばれるのはセントラル・パークの東、59丁目から96丁目の区間に広がる高級住宅街と高級専門店が並ぶ地区をさす。14丁目から南に広がるロワー・イースト・サイドは貧困移民の居住区であり、チャイナタウン、リトル・イタリー、ユダヤ人街もここに集中する。42丁目から48丁目にかけて、国連本部ビルがある。[作野和世]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

グリンパティック系

脳内でリンパ系と同様のはたらきをもつ循環システム。グリア細胞(神経膠細胞)が血管周囲に形成したパイプ状の構造に脳脊髄液を循環させ、脳内に蓄積した老廃物を除去する。覚醒時より睡眠時の方がより活動的である...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android